当科の特徴および診療内容


救急科は平成20年4月に開設されました。
「365日、24時間、救急を断らない」をモットーに診療を行っております。

主な業務は、救急の患者さんに対する、初期診断と治療です。
救急車来院される方はもちろん、ご自分で来られた、急な病気やケガの方にも対応しております。
また、救急科受診の場合、紹介状(診療情報提供書)は必要ありません。

当科では、産科、精神科を除く全ての救急疾患に対して、初期診断、治療を、まず行います。
そこで、専門科の治療が必要と思われる方に関しては、各々の専門科医師に引継ぎ、治療を継続していきます。
しかし、幸いに軽症の方や、それほど緊急性のない方には、当科の初期治療のみで、ご帰宅いただき、後日、近くの医療機関や、当院の通常外来を受診していただくようにしております。
また、開業医の先生方からの、緊急治療のご依頼も、救急科が窓口になって、承っておりますので、お気軽にお電話ください。

北信地域の、急性期医療を担う長野市民病院の歯車の一つとして、しっかり機能を果たしていく所存です。
よろしくお願い致します。

フォトアルバム

emergency_photo1.jpg
○「救急センター」および「長野市民病院・医師会 急病センター」出入口

emergency_photo3.jpg

○蘇生コーナー

emergency_photo2.jpg

○ヘリポート(ドクターヘリ)

このページ先頭へ

診療スタッフ

坂口 治(さかぐち おさむ)

昭和56年卒

役 職 救急科部長
救急センター長
四肢外傷・機能再建センター科長
資 格 日本救急医学会救急科専門医
日本プライマリ・ケア連合学会認定医
日本外科学会外科専門医
日本体育協会公認スポーツドクター
信州大学医学部臨床教授
専門分野 救急科

佐藤 貴久 (さとう たかひさ)

平成14年卒

役 職 救急科副部長
救急センター科長
四肢外傷・機能再建センター科長
集中治療部科長
資 格 日本麻酔科学会専門医・認定医
日本救急医学会救急科専門医
専門分野 救急科

新川 一樹 (あらかわ かずき)

平成19年卒

役 職 救急科医長
救急センター医長
四肢外傷・機能再建センター医長
資 格 日本救急医学会救急科専門医
専門分野 救急科

片山 延哉(かたやま のぶや)

平成24年卒

役 職 救急科医長
救急センター医長
四肢外傷・機能再建センター医長
資 格 日本救急医学会救急科専門医
専門分野 救急科

救急センター兼務医師

  • 宗像 康博
    上席副院長
    外科部長/消化器外科部長
  • 平井 一也
    副院長
    診療部部長/呼吸器内科部長
  • 松田 智
    整形外科部長
  • 高田 学
    外科副部長/消化器外科副部長
  •  
    他 兼務医師多数

このページ先頭へ

外来診療日

平成30年4月1日更新

*:救急センター 8:30〜17:30担当医

医師名 備考
新川 一樹 *   *   *  
片山 延哉   *   *    

このページ先頭へ

治療実績

主な対象疾患

救急の患者さんに対する、初期診断と治療