病院からのお知らせ

世界糖尿病デー特別イベント(ライトアップ)を行いました

tonyo2011.png


2011right_2.jpg

11月14日は「世界糖尿病デー」です。

「世界糖尿病デー」は、2006年に開かれた国連総会で指定されました。
増え続ける糖尿病に対し“Unite for Diabetes”(糖尿病との闘いのため団結せよ)というキャッチフレーズ、国連や空を表す「ブルー」、団結を表す「輪」を使用したシンボルシンボルマークを採用し、全世界での糖尿病抑制に向けたキャンペーンが行われています。

 

当院では厚生労働省の定める「重点対策が必要な5大疾患」の一つである糖尿病の治療についてさまざまな取り組みを行っています。
昨年に引き続き、今年も世界糖尿病デー(11月14日)にあわせ、病院内を青のイルミネーションでライトアップを行いました。
※節電のため、LEDライトを使用

 日時

 2011年 11月7日(月)〜14日(月)
 7:00〜21:00

 場所

 長野市民病院 エントランスホール(正面玄関入り口からすぐ)