病院からのお知らせ

ピンクリボンキャンペーンについて

pink_ribbon-1.jpg
pink_ribbon-2.jpg
「ピンクリボン」とは、乳がん啓発活動を表す世界共通のシンボルです。
「乳がんで悲しむ人を一人でも減らしたい」との想いから1980年代にアメリカで発祥し、2000年ごろから日本でも盛んになってきました。
乳がん検診の早期受診を呼びかけるために、行政、市民団体、企業などが独自のピンクリボンマークを掲げ、様々な活動を行っています。

当院では、この主旨に賛同し、ピンクリボン運動に取り組んでいます。

第2外来

pink_ribbon-3.jpg


pink_ribbon-4.jpg