後期研修

このページ先頭へ

長野市民病院歯科医師臨床研修の基本的な考え方

長野市民病院では、歯科医師臨床研修制度の基本理念として掲げられているように、「単に専門分野の負傷または疾病を治療するのみでなく、全人的医療を理解した上で患者の健康と負傷または疾病を診ることが期待され、歯科医師と患者及びその家族との間での十分なコミュニケーションの下に総合的な診療を行うことが求められており、歯科医師個人の技術の向上を超えて、社会にとって必要性の高いものであることから、臨床研修については、患者中心の全人的医療を理解した上で、歯科医師としての人格をかん養し、総合的な診療能力(態度・技能・知識)を身につけ、臨床研修を生涯研修の第一歩とすることのできるものでなければならない」ということを当院の臨床研修の基本的な考え方と位置付けている。

このページ先頭へ

歯科医師臨床研修プログラム

募集及び採用の方法

募集定員 1名
募集方法 公募
選考方法 マッチングシステム(組み合わせ決定制)による
筆記試験および面接を行い、採用希望順位を決定する。
対象者 平成30年3月に歯学部卒業見込み者または歯学部既卒者で、第111 回歯科医師国家試験を受験する者で、歯科医師臨床研修マッチング協議会に参加登録する者。
試験日時 平成29年8月1日(火)午前、8日(火)午前
※いずれか1日を選択
試験場所 長野市民病院
出願手続 出願応募者は、応募願書をダウンロードして、必要書類を下記「応募関係書類提出先」へ送付してください。
平成30年度採用試験応募願書
応募書類 応募願書、卒業(見込み)証明書、成績証明書、その他(既卒業者で歯科医師免許証 保持者はその写し)
出願締切 平成29年7月24日(月)必着
資料請求先及び
応募関係書類提出先
〒381-8551 長野市大字富竹1333番地1
長野市民病院 総務人事課 採用担当宛

処遇

身分 長野市民病院臨床研修歯科医(常勤)
給与 基本月給額 300,000円、期末勤勉手当 300,000×2カ月(年間)
時間外手当、休日手当、その他手当、扶養手当、特殊勤務手当、通勤手当、住居手当は職員に準ずる。
勤務時間 週5日、8:30〜17:15(時間外勤務有)
夜間、休日の拘束
(研修)の有無
実施する場合有(但し、実施する場合は指導医と一緒に行う)
休日 土・日曜日及び祝日、年末年始(12/29〜1/3)
休暇 年時有給休暇(20日付与)、リフレッシュ休暇(3日付与)、その他慶弔休暇等
宿舎 原則として研修医用住居を提供する(使用料20,000円/月)。当直室有。
執務環境 専用机椅子あり(パーテーションによる区分け)。
社会保険 健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険は職員に準ずる
健康管理 健康診断 年2回実施
賠償責任保険 病院にて加入、入職後個人にても加入。
出張等 原則、「長野市民病院旅費等内部規則」に準ずる。(学会参加可。年2回迄病院負担)