研修医のページ

新入職員オリエンテーションを終えて

kensyui_h_ohike.jpg 研修医
大池 洋(おおいけ ひろし)
(29年度2年)



今年度より、研修医として長野市民病院で勤務します大池洋です。
よろしくお願いいたします。

4月の第1週目、入職式および新人職員オリエンテーションが行われました。
研修医だけでなく、看護師、薬剤師などのコメディカルスタッフや事務職員の新入職員の方と一緒に行われ、職種の枠を超えて病院が運営されていることを改めて感じ、気持ちが引き締まりました。

入職式では病院長が、“市民や職員から選ばれるマグネットホスピタルになる”というビジョンのお話をされていたのがとても印象的でした。
入職し数日が経ちましたが、長野市民病院はあいさつが活発だと感じています。あいさつを通じ、病院に早く溶け込んでいき、少しずつでも病院のビジョンに貢献できるようになりたいと思いました。

同僚となる研修医のみんなとも対面しました。
出身地、出身大学も違う方も多く、人当たりの良さだけでなく、個性もそれぞれで魅力的な方ばかりでした。
また研修医のみんなとは早々に親睦会を開いて仲を深めました。
たくさんの面白い話しが聞けて、とても楽しい時間となりました。
いい仲間とともに本当に素晴らしい研修生活になりそうな予感です。

290403_blog01.jpg 290403_blog02.jpg


inc.gif

平成22年より研修医によるブログ「研修医のページ」を始めました。
研修医紹介や発表会の様子、また、私たちが今感じていることを、お伝えするページです。
ぜひ、ご覧ください。