長野市民病院

ページのトップへ

2017年度

あっと言う間の研修医1年目

3月の取り組みを研修医ブログに書かせて頂きます。

早いもので、今年度も残すところ後1ヶ月となりました。
昨年の4月に研修医としての生活がスタートしましたが、日々新しい出会いに右往左往しながらも、指導医の先生方や周りの医療スタッフの方々の支えのもと、最初の1年目を終えようとしています。

3月は異動の季節であり、お世話になった指導医の先生方や2年目研修医の先生方、一年間一緒に頑張った同期研修医との別れの時期でもあります。
当院でも3月8日に研修医修了式、3月18日にOBOG会が開かれました。
OBOG会には当院で研修されたOBOGの先生方、来年度から当院で研修を行う予定の研修医など大勢が参加しました。
今年は女性研修医の数が多く、1・2年目の研修医で女子会が開催されるなど、和やかな雰囲気の中、別れを惜しみました。

また、私は現在耳鼻いんこう科で研修させて頂いております。
研修は外来診療が主であり、先生方や外来スタッフの皆さんの暖かい環境の中で、日々研修を行っています。
診察時は喉頭(こうとう)内視鏡や鼻出血の処置などの手技も数多く経験させて頂き、毎週水曜日には手術にも指導医の先生の補助として入っています。
耳鼻いんこう科で扱う疾患はめまい・難聴など完全には治らない疾患も多く、長期的に疾患と付き合っていかなければならない患者さんも沢山いらっしゃいます。
指導医の先生の診療を通して、長く通院されている患者さんへの気配りや、疾患を受け入れていくことの大切さなども学びました。

研修医1年目が間もなく終了しますが、残りの1年も精一杯励んでいきたいと思います。

300317_blog01.jpg 300317_blog02.jpg

平成22年より研修医によるブログ「研修医のページ」を始めました。
研修医紹介や発表会の様子、また、私たちが今感じていることを、お伝えするページです。
ぜひ、ご覧ください。

研修医のページ一覧