研修医のページ

ふれ愛デー(病院祭)に参加しました

kensyui_t_asai.jpg 研修医
浅井 隆之(あさい たかゆき)
(29年度1年)



こんにちは!研修医1年目の浅井隆之です!

今年で第11回目になります「ふれ愛デー」は、市民の皆さまに長野市民病院をもっと身近に感じていただくとともに、様々な企画で健康づくりに役に立てて頂こうと開催している病院祭です。

研修医は、模擬店、院内見学ツアー、骨密度検査、ギブス巻き体験を担当しました。
その中で私は、看護師さん、管理栄養士さん、事務の方たちと協力し、フランクフルトの販売を担当しました。
個人的にフランクフルトは大好物であり、仕事終わりには必ず院内にあるコンビニで買ったり、祭りに行って屋台で販売してれば必ず買って食べたりするのですが、私のような方ばかりではないので、焼きながら、必死に声を出し宣伝しました。

途中、上級医の先生から、「声が小さいぞ!」と叱咤激励を受けながらも、子どもたちが買いにきてくれたり、無邪気に話かけてくれたりしたので、とても楽しく200本を完売することができました。

社会人になってもこのようなお祭りに参加できることを幸せに思います。
ご来場いただいた皆さま、企画をしていただいた職員の方々、ありがとうございました!

290610_blog01.jpg 290610_blog02.jpg


inc.gif

平成22年より研修医によるブログ「研修医のページ」を始めました。
研修医紹介や発表会の様子、また、私たちが今感じていることを、お伝えするページです。
ぜひ、ご覧ください。