長野市民病院

ページのトップへ

2011年度

後藤医師(研修医)が日本消化器外科学会総会の優秀演題賞を受賞しました

↓クリックすると拡大します
2011hyosho_gotoDr.jpg

後藤正博医師(研修医:H23年度2年)が、第66回日本消化器外科学会総会医学生・研修医セッションにおいて優秀演題賞を受賞しました。

7月13日〜15日に名古屋国際会議場で開催されたこの学会では、当院研修医の後藤医師が「単孔式内視鏡手術にて治療しえた出血性メッケル憩室炎症例」の演題で発表をしました。

後藤医師のコメントは、こちらからご覧ください。
研修医のページ 後藤先生が優秀演題賞を受賞しました!(リンク)

 

parple.jpg
resident's information.gif

臨床研修・後期研修のお知らせでは、セミナーや採用に関する情報のほか、当院研修医のホットなニュースなども発信しています。
ぜひご覧ください。

臨床研修・後期研修のお知らせ一覧