研修医のページ

県立長野高校の生徒の1日医師体験がありました

kensyui_h_maezumi.jpg 研修医
前角 博子(まえずみ ひろこ)
(29年度2年)

8月2日、当院に県立長野高等学校1年生の生徒の皆さんが職業体験にみえました!

午前中、手術室の見学をした後に、研修医4人が合流しました。
お昼を一緒に食べ、気管挿管、AED、採血、腹部エコー、画像検査等を体験していただきました。
お昼の時間は、文化祭で好きな人に飴をあげる風習があるという長野高校の話やなぜ医療関係の職業に興味を持ったのかお聞きしたところ目を輝かせてそれぞれ抱いている理由を語ってくれました。
また生徒の皆さんからも私たちに質問があり研修医の話もしました。

午後は、グループに分かれて体験実習を行いました。
私は気管挿管を担当しましたが、皆さん熱心に取り組み、最終的には全員が自分の力で挿管することができました!
腹部エコーでは、腎臓、膀胱、肝臓、大動脈と簡単な場所だけですが、実際に機器を腹部にあて、体験していただきました。

1日でさまざまな体験をしていただき、とてもハードスケジュールだったと思いますが、来ていただいた生徒の皆さん、本当にありがとうございました!
私自身も、今回は教えることの難しさを感じました。
勉強不足なところはまだまだ沢山あるので残りの研修期間を大切に過ごし学んでいこうと思います。


290802_blog01.jpg 290802_blog02.jpg


inc.gif

平成22年より研修医によるブログ「研修医のページ」を始めました。
研修医紹介や発表会の様子、また、私たちが今感じていることを、お伝えするページです。
ぜひ、ご覧ください。