部門紹介

看護部

看護部長のごあいさつ

私たち長野市民病院の看護部は、「命のいとおしさを大切に、人間味あふれる医療を提供する」という病院の理念を、質の高い看護という形で患者さんに提供する使命があります。

“質の高い看護”を提供するとは、五感による高い感性や確かな知識・技術に基づいた、一人ひとりの患者さんに合った、患者さんが本当に受けたいと思えるような看護をいつも変わらぬレベルで実践できることです。

“質の高い看護”を実践するには、それを身に付けることが必要です。
計画的に、そして着実にキャリアアップできる環境が整っていなくてはなりません。

長野市民病院は、病院の機能や提供する医療の質について、「地域がん診療連携拠点病院」、「地域医療支援病院」等といった形で評価されています。
看護に求められる役割も大きく、一人ひとりの看護師が、着実に育ち、その力を発揮できる環境も整っています。

私たちは、患者さんの気持ちに届く、“質の高い看護”を提供することによって、患者さんやご家族からより一層厚い信頼をいただくことで、私たち自身が誇りを持って、日々活き活きと看護が提供できることを目指しています。
一歩一歩着実に成長を実感しながら、“質の高い看護”を共に実践していきましょう。

長野市民病院看護部パンフレット
〜「より質の高い看護、自分に誇りが持てる看護」を目指して〜


看護部の特徴や、教育プログラム、勤務体制などをご紹介しております。
プリセプターシップや新人看護師臨床研修など新人支援体制も充実しておりますので、ぜひご覧ください。
※PDF版:5.3MB


電子ブックをご覧いただくには、Adobe社のFlash Playerが必要になります。
Adobe社ウェブサイトから最新のFlash Player(無料)をダウンロードし、インストールしてください。

看護部メニュー