長野市民病院

ページのトップへ

一般の方へ

当院の診療体制について

当院の外来診療は、救急の場合と一部診療科を除き、初診では他医療機関からの紹介と予約を、再診では予約を原則とさせていただいております。
当院の診療体制については、こちらからご覧ください。

予約・受診方法について

当院の外来診療は、予約や紹介状の有無により、受診までの過程が異なります。 下記ページより、あてはまるものをお選びいただき、リンクページより予約・受診方法をお読みください。

セカンドオピニオン外来

セカンドオピニオン外来は、当院以外の医療機関にかかられている方のうち、現在の診断や治療方法等について、当院医師による第2の意見(セカンドオピニオン)をご希望の方を対象とします。

セカンドオピニオンを参考に、患者さんがより納得して現在の治療を受けられるように、あるいは十分な情報提供を受けたうえで治療方法を選択できるように支援することが目的です。

他院へのご紹介

外来受診中の方

外来受診中の方で、他の医療機関に紹介を希望される場合には診察時に担当医まで、ご相談ください。 紹介の場合には、紹介状(診療情報提供書)と必要な検査資料をお渡しいたします。

入院中の方

入院中の方で、退院後、他の医療機関などに紹介を希望される場合には、担当看護師または病棟師長までご相談ください。
必要に応じて、担当医、退院調整看護師、医療ソーシャルワーカーなどがご相談に伺います。

退院調整

住み慣れた地域で自分らしくお過ごしいただけるよう、退院調整看護師、医療ソーシャルワーカーが在宅への退院を不安に感じられる患者さんやご家族からの療養上・介護上の問題に関するご相談を承ります。
主治医・病棟看護師等の院内スタッフをはじめ、地域の保健・医療・福祉の関係機関と連携を取り、入院早期から退院に向けての準備を整え安心して退院できるようお手伝いさせていただきます。

医療福祉相談

医療福祉相談の様子