救急診療について

19:00〜翌6:00まで 026-295-1291(直通)
上記以外の時間帯 026-295-1199(代表)
救急診療について
  • 医療関係者の方

  • 採用情報

  • 臨床研修・後期研修

ICLSチーム

ICLSチーム

活動・概要

「ICLS」とは「Immediate Cardiac Life Support」の頭文字を取った略語で、「心停止に即座に対応する処置」という意味を持っています。
長野市民病院ICLSチームは救急医療の質の向上のため、ICLSの普及や院内急変対応に関する所属部署を中心としたスタッフ教育や、ICLSコースへのインストラクター参加を通じ自己研鑽を積むことを役割としています。

ICLSコースでは突然の心停止に出会った時に「どのように対処すべきか」ということを習得できるようにコースを実施して、職種に関わらず、心停止直後の処置にあらゆる医療者がチームの一員として参加し、蘇生を行えることを目標にしています。
また、院内急変(コードブルー)に対しても適切な対処ができていたかどうか検証をして医療の質向上に努めています。

スタッフ構成

医師、看護師、臨床工学技士、診療放射線技師、薬剤師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、臨床検査技師、管理栄養士など

なにをお探しですか?

ページトップへ戻るボタン