長野市民病院

ページのトップへ

看護週間イベントのご案内

kangoshukan30-1.jpg

 

日時 平成30年 5月11日(金)
場所 長野市民病院 情報ラウンジ
9:00~11:00 ハンドマッサージ

日時 平成30年 5月11日(金)

場所 長野市民病院 情報ラウンジ

         9:00~11:00 ハンドマッサージ

kangoshukan30-2.jpgのサムネイル画像

ハンドマッサージで日頃の疲れを癒しませんか?
お気軽にお立ち寄りください


H30年度看護部接遇・ふれあい看護委員会

 


看護の日・看護週間

●看護の日・看護週間とは?

近代看護を築いたフローレンス・ナイチンゲールの誕生日にちなんだ5月12日を、『看護の日』として厚生労働省が定めました。
今年は、12日を含む週の5月7日~13日が『看護週間』です。

●看護の日を定めた意味は?

21世紀の高齢社会を支えていくためには、看護の心、ケアの心、助け合いの心を私たち一人一人が分かち合い、繋がっていくことが必要です。
こうした心を育むきっかけとなるよう『看護の日』が定められました。

●メインテーマ 『看護の心をみんなの心に』

気軽に看護にふれていただけるよう、当院では、『ハンドマッサージ』のイベントを行います。
まずは自分のからだを大切にすることから始めてみませんか?

●フローレンス・ナイチンゲール

kango24.png近代看護教育の生みの親。
クリミア戦争では従軍看護婦長として活動し、クリミアの天使とも呼ばれました。

関連コンテンツ

看護部