長野市民病院

ページのトップへ

フットケアセンターを開設しました

フットケアセンター長 三浦崇

足には、さまざまな病気の症状が早期に現れます。

しかしそれを見逃してしまい手遅れになることがあります。

長野市民病院は、足の病気や悩みに対応する窓口を広げるため、県内初となるフットケアセンターを開設しました。

下肢動脈・静脈の血流障害、心臓病、糖尿病、下腿浮腫をはじめとした足の疾患に、各科医師とフットケアや創傷ケアの専門的知識・技術を有する看護師らが、チームで連携して治療とケアにあたります。

お問い合わせ:長野市民病院 内科外来受付

※受診には紹介状と予約が必要となります。まずはお問い合わせください。