長野市民病院

ページのトップへ

平成30年度「がん教室(テーマ:がん治療中の食事)」のご案内(6月18日開催)

08-gan_study.jpg

がん相談支援センターでは、月1回「がん教室」を開催しています。
主に「がん治療中の食事について」をテーマにし、がん治療中の副作用による様々な症状への対応策や食事の取り方について学ぶ時間になります。

今年度は、「がん治療中の食事」のほかに「がんと就労、治療と仕事の両立」「アピアランス・ケア(外見のケア)」「薬の飲み合わせ」や「腫瘍マーカー」についても皆さんと学んでいきたいと考えています。
看護師や栄養士、薬剤師、社会保険労務士、医療ソーシャルワーカーなどを交えて、がん治療中の様々な不安や工夫について、一緒に話をしてみませんか?

平成30年度6月の開催予定

第3回「がん教室」
開催日 : 6月18日(月)
開催時間 : 13:30~15:30
内 容 : がん治療中の食事

がん治療中の副作用による様々な症状への対応策や食事の取り方について学ぶ時間です。
治療中はなぜ食べられないのか?なぜ嘔気があるのか?どうしたら食べられるのか、など、、、。
専門の看護師や管理栄養士と一緒に話をしてみませんか?

患者さんご本人だけでなく、ご家族の参加もお待ちしています。
(当院の受診歴は問いません。)

 


今年度の開催予定は、がん教室の開催予定は こちら からご覧ください。

■詳しい内容などは、「がん相談支援センター」へお問合せください。

参加は無料です。事前申込制になります。

 

お問合せ・お申込み
がん相談支援センター TEL:026-295-1292(直通)


 

関連コンテンツ

当院のがんに関する診療体制 勉強会(リンク)

がん相談支援センター(リンク)