長野市民病院

ページのトップへ

[開催中止]市民向け講演会:がんセンター特別公開講座「がんと向き合い 働くということ」 ご案内


新型コロナウイルス感染拡大に伴う
「がんセンター特別公開講座」中止のお知らせ

このたびの新型コロナウイルス感染拡大に伴い、来場者および講演者の健康と安全を最優先に考慮し、「がんセンター特別公開講座」の開催を中止させていただくこととなりました。
開催に向けて準備をして参りましたが、感染拡大のためこのような判断をさせていただき、ご来場を楽しみにしていた皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます。
何卒、よろしくお願いいたします。


開院25周年企画 長野市民病院がんセンター特別公開講座
「がんと向き合い 働くということ ~両立支援と心のケア~」

長野市民病院がん相談支援センターは、かねてよりがん患者さんの治療と仕事の両立支援に力を入れており、2018年度から2年連続で「厚生労働省モデル事業」に採択されています。
治療と仕事を両立させるにはどうすればよいでしょうか。
働く患者さんはじめ、支援者、企業の方、その他ご興味おありの方に向けて、国立がん研究センターの講師による特別公開講座を開催いたします。

皆さまのご参加を心より、お待ち申し上げております。

開催日 2020年3月10日(火)※中止
時間 開演 13:00(開場 12:30)
閉演 14:00
対象 どなたでも
会場 清泉女学院大学 長野駅東口キャンパス 3階
(〒380-0921 長野市栗田1038-7)
講演 がんと向き合い 働くということ ~両立支援と心のケア~
【講師】国立がん研究センター東病院 精神腫瘍科科長 小川朝生先生
参加料・申込 不要
お願い 会場には駐車場がございません。できるだけ公共交通機関をご利用の上、お越しください。
清泉女学院大学へのお問合せはご遠慮ください。
お問合せ先 長野市民病院 がん相談支援センター北原 026-295-1199(内線:4401)