長野市民病院

ページのトップへ

地方独立行政法人についてIndependent administrative agency

長野市民病院は、平成28年4月1日付にて経営形態を変更し、「公益財団法人長野市保健医療公社」を指定管理者とする指定管理者制度から、「地方独立行政法人」へ移行いたしました。
今後も、地域住民に高度で良質・安全な医療を提供することにより健康の保持と公衆衛生の向上を図り、地域住民の福祉の向上に寄与してまいります。

法人設立の経緯

定款、業務方法書

中期目標、中期計画、年度計画、改革プラン

年度計画

理事会

議事録 平成30年度

各種規程

業務実績に関する評価

評価委員会

財務諸表等

平成30年度

業務実績報告