長野市民病院

ページのトップへ

病院再整備事業について(工事進捗)

工事進捗20220527.jpg

2022年5月27日に撮影した、工事の様子です。

杭工事が無事終了し、今後は地下ピットを形成するため、地面の掘削(根伐り(ねぎり))、基礎コンクリート打ちが進んでいきます。
基礎部分や地下ピットは目立たない場所ですが、建物を支えるとともに、電気配線、医療ガス配管、給排水管などが張り巡らされ、日常の業務を支える土台として大変重要な場所になります。

病院再整備事業に関する当院からのお知らせ(一覧)

2022年04月26日 起工式を行いました
2022年03月16日 病院再整備事業について(概要)

長野市民病院では、市民の皆さまに対して高度で安心・良質な医療を提供することにより健康の保持・増進並びに福祉の向上に寄与するため、このたび病院再整備事業を実施します。

予防医療、在宅医療支援及び透析治療の充実を図るため、南病棟に隣接する新棟を増築するとともに、既存棟を改修し、施設の老朽化・狭隘化の解消並びに長寿命化を図ります。