救急診療について

19:00〜翌6:00まで 026-295-1291(直通)
上記以外の時間帯 026-295-1199(代表)
救急診療について
  • 医療関係者の方

  • 採用情報

  • 臨床研修・後期研修

がん診療について

がんを知る・防ぐ

  • /cancer/prevent.html
    がんを知る・防ぐ

    がん教育、普及啓発活動の紹介、AYA世代のがん、高齢者のがん、希少がん・難治がんについての情報等を紹介しています。

がんを治療する

現在のがん治療は、手術、放射線治療、がん薬物療法、緩和ケアの4つの治療法を柱として総合的に行われています。 それぞれを単独で行うのではなく、これらの治療法を組み合わせることで、高い効果が期待できます。また、当院では標準的ながん薬物療法が無効な場合に対象となるがんゲノム医療についても推進しています。

がんを治療する

がんとの共生

  • /cancer/symbiosis/care.html
    緩和ケア

    緩和ケアとは、がんによる心身両面の苦痛を軽減させるためのケアのことです。

  • /department/cancer_consultation.html
    がん相談支援

    「患者さんとご家族がしたい生活を支援する」ことを目的として、下記の4つの事業を通して患者さんやご家族のご要望やご希望に応じ、相談サービスを提供いたします。

  • /cancer/symbiosis/cooperation.html
    がん患者の地域連携

    がん患者の地域連携は、患者の立場に立って必要な支援や情報提供を行い、患者が社会生活を送りやすい環境づくりをめざしています。

  • /cancer/symbiosis/employment_support.html
    がん患者の就労支援

    当院は、がん看護専門看護師、医療ソーシャルワーカーのほかに、労働問題や社会保障制度に詳しい特定社会保険労務士(両立支援スーパーバイザー)を常勤で配置し、早期から専門的知見を交えて患者さんの社会的苦痛を和らげてまいります。

がん診療を支える病院の力

なにをお探しですか?

ページトップへ戻るボタン