長野市民病院

ページのトップへ

麻酔科Anesthesiology

麻酔科について

術中・術後をなるべく少ない痛みで過ごせるよう、麻酔で痛みをコントロール

手術のための全身麻酔・局所麻酔管理ならびに手術後の痛みの管理を行う診療科です。
頭から足先まで、当院は全身麻酔による手術が多く、事故のない安全な麻酔管理を徹底するとともに、患者さんにはイラスト入りのパンフレットを渡して、手術前日までに十分な説明を行っています。外科系各科で手術を受けた患者さんの術後の痛みの管理や、集中治療関係でも麻酔科の出番は多く、患者さんがなるべく痛みの少ない状態で過ごせるようチーム一丸となって管理に当たっています。

2019年2月1日
麻酔科部長 成田 昌広