長野市民病院

ページのトップへ

主な疾患と診療内容―歯科・歯科口腔外科Dentistry / Dental Oral Surgery

主な疾患と診療内容

歯科口腔外科とは口腔内の病気を扱う診療科です。

主にこのような方を診ています

  • 智歯(親知らず)の抜歯
  • 顎骨の骨折
  • 顎顔面の腫れ
  • 顎の関節の痛み
  • 舌がんなどの悪性腫瘍
  • 嚢胞や良性腫瘍
  • 口腔粘膜疾患
  • 周術期口腔ケア

口腔は狭い領域に非常にたくさんの機能が凝縮している事が特徴です。ひとたび腫れや痛みが出現すると日常生活のQOLが著しく低下する場合があります。腫れや痛みの原因を、レントゲンやCT、MRI、超音波検査、血液検査、組織検査など行い診断し治療につなげていきます。