長野市民病院

ページのトップへ

フィジカルアセスメントⅡ研修

kango191004-1.jpg kango191004-2.jpg

ラダーⅠ以上 必須研修 「フィジカルアセスメントⅡ」研修 2019年10月4日(金)

講義とグループワークを通して、根拠に基づいた患者状態のアセスメントの必要性と、異常の早期発見に必要な知識・初期対応について学びました。
日頃から、「なぜ?、どうして?」と考えることが大事であり、様々な可能性を予測して早期に対応することが重要だと学ぶことができました。
「ちょっと変だな、異常かもしれない」を見逃さないように、患者さんの状態変化に対して五感をフル活用して観察しアセスメントして、適切な行動につなげていきたいと思います。

kango191004-3.jpg kango191004-4.jpg